2017/10/03

世界食めぐり☆カナダ1/2☆おうちで世界を旅しよう☆To Canada LOVE from Japan☆Cooking World Dishes with Kids

  京都で、偶然カナダ人の旅人と出逢い、元小学校教諭だったというその方は、イエローナイフに17年住んでおり、オーロラはほんとにほぼ毎晩見えてたのよ とのことでした。
ほんのひとときの不思議なご縁、粋な計らいに感謝。 

 そんな憧れのカナダにはまだいったことがないので、うちは『赤毛のアン』一本でいくことにしました。世界中の人々を、100年以上もの間魅了し続ける物語。読む年代によって、幾重もの深みを感じられる物語。
(そのすばらしさに関しては、100年の間のものすごい数の世界中のファンの方々、専門に研究されている方々、プリンスエドワード島まで行っておられる方々が、余すところなく述べてくださっているので、そちらをご参照ください。)

 (うちでは、食めぐりが決まってから一週間、そして、終わってから週間、みんなで「アニメ劇場『赤毛のアン』」を見る日々。声優さんも本当にすばらしいですよね。
自分が若い頃は、心に響くのは第一巻でのアンの言動ばかりでしたが、今は大きいアンとマリラです。マリラの心の動きがこんなにも描写されていたなんて…。モンゴメリさん…。
泣く母を見て、小中学生の娘たちは「なんでそこ?」「わからーん」と笑う。ああ、ああ、いいとも。笑うがよい。君たちだっていつか思うはずだ。(…ここ!)君たちそれぞれ、自分なりの場面で。 )

物語を通して、お茶会の描写がとても多い。「マリラのお料理といったら有名なものよ。」”Marilla is a famous cook.”とアンは言う。当時の田舎では、卵拾い、乳しぼり、家畜の世話、畑、果樹園、掃除、洗濯、縫物、保存食作り、料理、町への買い出し、収穫物の運搬…朝から晩まで、本当によく働いている。料理とひと言でいっても、薪割り、薪運び、水くみ、食材の調達、重く手入れの必要な鉄鍋、薪ストーブの火の番…今とは桁違いの労働量ですものね。働き者のおなかをくちくする食事、午後からさらにもうひと働きするためのお茶なのですね。では、現代へ戻り、現代と昔のカナダの料理をつくってみよう♪ まずは、貴重な現地調達シリーズです。

[Poutine プーティン]ケベック州発祥で、フレンチフライにチーズとグレービーソースをかけたもの。音的には、ちいさなお菓子を想像していたのだが、すいぶんと「*現実的な」料理でした。もちろんとてもおいしい。
 
 [Grilled Salmonグリルサーモン]生鮭に塩こしょう、粉をつけて、焼く。10月~11月には産卵のために国内のいくつかの川をのぼる鮭の大群がみられるそう。星野道夫氏の著書で、アラスカで米を炊き、現地人が食べないイクラで、山盛りのイクラ丼を好きなだけ食べていたと読んだ。いつか鮭をつかまえてみたい。そして、大きな料理をしてみたい。

[Bannock バノック] 先住民族がつくる、大きくて平らなクイックブレッド。切り分けたものを「スコーン」と呼ぶ地域もある。
[Maple Butterメイプルバター] バノックに塗っていただくと、完全にスコーン。
 [Cupcake with Moose-shaped Cookieムースクッキーカップケーキ] かわいいヘラジカの形に焼いたバタークッキーを、カップケーキの上に乗せてくれましたよ。
 
 [Maple Syrup メープルシロップ]世界のメープルシロップのうち約80%がカナダ産。サトウカエデの樹液を採取して、煮詰めて、つくってみたい。
[Salad with Maple Syrup Dressingメープルドレッシングサラダ] ドレッシングの甘みを、メープルシロップでつけたやさしいお味。

[Maple Caramelsメイプルキャラメル]やわらかくて、やさしいお味。貴重な現地調達。
[Maple Teaメープルティー(現地調達)]ふわっとメープルシロップの香り。こちらも貴重な現地調達。
[Ice Wineアイスワイン]貴族のワインと呼ばれる超高級ワイン。1794年冬、ドイツのフランコニアの農場は寒波に襲われ、熟した葡萄が凍ってしまい処分することになったそう。貧しい農民たちが、その葡萄でワインを造ったところ、水分が凍結しているため、ほんの少しの、けれど甘みの強い芳醇なワインができたのがはじめなのだそう。アイスクリームにかけていただいたら、すばらしいお味でした。
[Canadian Beerカナダビール(現地調達)]貴重な現地調達品。甘みが感じられた。
[Canada Dry Ginger Aleカナダジンジャーエール] 1904J.J.マクローリン氏が「アルコールの入っていないシャンパン」として開発。いまや世界中で有名。
  
(カナダはつづく… 次回はアンシリーズ!)
*いつもがわくわく てらこや*スケジュール&&いままでやったこと*こちらです♪*

0 件のコメント: