2017/06/29

こどもてらこやはたけ活動6月in June☆Out in the Field, Growing Vegetables


春先に、「じゃがいも」を切って埋めた所は、その後芽欠き、畝上げして、今日はいよいよ収穫です。どきどき。
ほろほろ。ころころ。でてきたー。ほらー。
大阪伝統野菜「天王寺かぶ」も収穫です。すぽっ。すぽっ。

あいている畝に、次の種をまいておきましょうか。
お姉さんにおまかせすると、まだやわらかいちいさな手から、もっとちいちゃなおててへ。

たねさん、どうぞおふとんです。


もうひとつのメインは、さつまいもの苗植え
。自然農法学科会長の髙田氏が、直接ご指導くださいました。等間隔に穴をあける作業は、お兄さんお姉さんに人気。みんなで苗を植えて、おおきくなあれ。

 

じゃがいも掘りとさつまいもの苗植えの他は、今日も、やりたい作業がそれぞれ違っている。当たり前だけれど、カメラのあるなし関係なく、それぞれに行われているので、撮りきれていないだろうなー。
 

次の新しい作業を体験するよりも、じゃがいもの掘り残しがないようにさらえる方がいいという彼女。鋤をもって、いいお顔。
おうちではひとりっこ、てらこやでは何人ものお姉さんになる彼女は、じゃがいもをみんなの分に誠実に分けてくれている。
かわいいマスコットガールは、物事をよく知っている顔で、じゃがいもをかごの穴に入れていっている。
さつまいもの苗の植え方を、自分からちいさいさんに教えてくれているお兄さん。
もうひとりの兄さんは、ちびっこたちが苗を植える前に、じょうろで水を入れて、水がひくまで待つようにと言ってくれている。
ちいちゃなおててで、おだんごつくり。そこは、さっき自分で種をまいたところな気がするよ。
 
さつまいもの苗のご準備、植え方、ご指導くださった自然農法学科会長髙田氏を囲んで、パシャリ。今日もありがとうございました。

The tops of the vines of potatoes have died. Today is the harvest day. Dug by small hands of my students, round potatoes came out of the field. They also pulled turnips. Turnips are so easy to take that small kids enjoyed harvesting them. Now get ready for growing next vegetables. They planted carrot seeds and young sweet potato plants. It was great to see that each kid found and did what s/he wanted to do in the field. One girl was searching the last potato using a fork while others started another new activities. Another girl kept placing potatoes one by one in a basket. Another girl was dividing the whole harvest into the number of the students. One boy was showing how to plant young sweet potato plants to a younger student. Another boy was helping smaller students watering the field. Other young girls enjoyed themselves making mud dumpling after planting seeds. How wonderful. I appreciate that kids can be themselves out in the field.

0 件のコメント: