2016/12/17

おじいちゃん水彩画展&誕生会☆ご報告と御礼Thank You Very Much for Your Cooperation on my Father-in -Law's Painting Exhibition


栁原父が引退後に描きはじめた作品のうち、約70点を展示。
一年の半分を過ごしている北海道の景色や、国内外の旅先の風景、私と共作してもらった絵本の原画の一部を見ていただくことができました。
土間には、新たにピクチャーレールを設置、室内にはロープを渡し、テーマに沿って、順にかけました。
屋内の限られたスペースに、できるだけ多く、できるだけシンプルに展示できるよう、一枚一枚に台紙をつけてくれたのは、栁原姉。
ひと月の期間中、寺子屋に来ていただいたみなさまや、偶然訪問くださった方々にも見ていただき、ありがとうございました。
展示の最終日は、おじいちゃんの85歳の誕生会。
 今回のテーマは、今回の会場のテーマは、冬の白いボンボン。
部屋を布でおおい、ボンボンをたくさんぶら下げました。

料理は、冬のお野菜いっぱい。冬の根菜の豆腐バーニャカウダ、冬の根菜スープをはじめ、ダッチオーブン料理。おばあちゃんの里芋コロッケ、れんこんきんぴらも大人気。
3段ケーキ型にしたのは、長女リクエストの手作り練り物。魚の白身をすり、友人の切り株からいただいたきくらげや、手作り紅ショウガなどをいれて揚げましたよ。

誕生ケーキも白いボンボンの形に。中からマシュマロがでてきて、ストーブであぶるととろりです。
 誕生日プレゼントとして、みなさまにご協力いただきましたあたたかいことばを、渡すことができました。
父も母も何度もメッセージを読み、ありがとう、うれしいと喜んでおりました。

後日、また絵筆をとっているよと姉から連絡が入りました。ご協力いただいたみなさまに、この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 誕生日を迎えられること。いっしょに祝えること。いっしょに食卓を囲むこと。いっしょに笑うこと。いっしょに時間を過ごすこと。アタリマエでないこと。

 おたんじょうびおめでとう。
 
*ギャラリーてらこや をやってみて おもったこと…
 (趣味でなにかをつくっておられるけれど、
 

「ギャラリーで展示するとかは、ちょっと、、」という おじいちゃん・おばあちゃんに、

 
 作品を みてもらう『展覧会体験』を プレゼントしたら、、、
 
おじいちゃんや おばあちゃん わくわくするんじゃないかな…)

 
ピンときたら ご一報ください♪ いっしょに つくっていきませんか?  
 

0 件のコメント: